• 職種技術・研究
  • 業種建設・建築

株式会社 アクアジオテクノ

https://www.youtube.com/@ui4408

【私たちと地下水が関わる多くの課題に取り組みませんか?】
良質な地下水を得るには、地質学等の専門知識や豊富な経験による調査・データ分析等が不可欠であり、その技術を総合的に使うことが必要になります。
このような記載を見ると、弊社業務は非常に専門的でハードルの高い仕事と受け取られるかもしれません。
しかし、弊社には異業種からの中途入社で業務経験を積みながら資格を取得し、技術者として活躍している社員が複数名在籍しています。
弊社では今後入社される方にも目標を持って業務経験を積みながら成長していただきたく、各人が活躍できる場を提供しています。
弊社では会社と共に成長しようとする向上心のある方を求めています。
会社見学は事前のお問い合わせにて随時受付けております。(Webでの会社案内も可能となりました。)
会社見学で皆様とお会いできる機会を楽しみにしております。

  • 採用中
  • 社長・幹部 講師派遣OK
  • 社内見学受入 OK
  • 職業体験・インターンシップ受入OK
  • UIターンOK
  • 会社情報
  • 代表者挨拶
会社名 株式会社 アクアジオテクノ
住所 札幌市白石区本郷通9丁目北4-5
GoogleMap
電話番号 011-866-5522
FAX番号 011-866-5521
代表者名 石塚 学
採用担当者名 総務部 林
設立年月日 1992 年  4 月  4 日 
資本金 3000万円
従業員数 42名
事業内容 当社業務は「水資源開発業務(調査・設計・施工・管理)」と「地質・土質・地盤環境の調査解析業務」に分けられます。
受注先は民間企業を中心に官庁・独立行政法人等からの依頼があります。
最初は、土木施工管理の補助業務を行っていただきます。
その後の経験と資格取得の状況により調査・設計・施工・管理からメンテナンスまでのプロジェクトをお任せします。
◆水資源開発 (調査・設計・施工・管理)  
○水源・温泉の開発
 水井戸・温泉井戸の調査、設計、施工
 地下水利用システム・温泉利用システムの設計、施工
 水利権申請書類の作成
 他付随業務
○メンテナンス
 メンテナンスの計画立案
 井戸点検・診断
 井戸観測システムの設計、施工
 井戸観測データの解析
 井戸リハビリテーション計画、実施
 水源管理 他付随業務

◆地質、土質、地盤環境調査・解析
○地下水、地盤環境の調査・解析
 浸透流解析
 水文調査
 土壌、地下水汚染調査
 生活環境調査・解析
 温泉調査
○地質、土質の調査解析
 一般的解析、検討
 液状化の予測、判定
 応力変形解析
その他 ・講師派遣:お問い合わせください。
・社内見学:お問い合わせください。 
・会社説明会:個別に開催しております。お問合せください。
・インターンシップ:検討中です。

代表取締役 石塚 学

【地下水と温泉の総合コンサルタント 循環資源である地下水の素晴らしさを広めたい】

自然災害が頻発する近年、ライフラインの根幹をなす『命の水』を災害時に確保することが急務の課題となっており、その解決策として注目されているのが地下水源(井戸)であり、実際に大きな防災効果が得られています。

2011年の東日本大震災や2016年の熊本地震の井戸被害調査では、どちらも被害の割合が非常に低かった事から、改めて井戸が地震に強い安定的な水源であることが確認され、地下水が見直されるようになりました。特に災害対策の重要な拠点となる収容避難場所や医療施設等で、水供給施設として防災井戸と共に揚水ポンプ用の非常用発電設備を備えることでトイレ用水などの生活用水が利用可能となり、災害後の公衆衛生を確保するうえでも極めて有効となります。
更に災害時ばかりでなく、普段から使用する事が最大の防災対策にもなり、費用対効果を期待することもできます。

今後も行政をはじめ、病院やホテル、工場、農業組合、魚の養殖組合など、水源が必要な多くの方々にご利用いただきたいと思っています。

地下水は、もともと雨水であり、供給量を超えないようなルールさえ作れば永続的に使用できます。何より、自然から生み出される人にも地球にも優しい循環資源であり、地下に浸透する過程でろ過されるため、水質が良い事が多いのです。また、地上の温度変化に左右されにくいため、夏は冷たく、冬は温かく、川の水に比べて加熱・冷却にかかる費用や排出する二酸化炭素が少なくて済むことも特徴です。

他にも、子どもでも汲めるような手押しポンプが開発される等、設備の性能も上がり井戸は以前に比べて利用し易くなっています。

技術が進歩した現在は、水文調査やリモートセンシング技術による線状構造解析などの科学的な各種調査・解析を通じて、地下水や温泉を含む水理地質構造をより正確に予測できるようになり、計画地では掘削深度による地下水の水質や水量をほぼ知ることができます。

弊社は1992年の創業以来、地下水や温泉に関する水源開発の可能性について各種調査・検討を科学的に行った上で井戸掘削を行っています。

このようにメリットの多い循環資源である地下水の素晴らしさを広めたいと考えています。

※詳しくはHTB/北海道テレビ主催の『マイベストプロ北海道』に掲載していますので
 是非ご覧ください。
 https://mbp-japan.com/hokkaido/aquageo/

我が社の特色