• 職種医療・福祉
  • 業種医療・福祉

社会福祉法人 はるにれの里

障がいのある方の生活を一緒に支援しませんか。福祉の資格がなくても大丈夫。

法人内研修が充実しています。本州の他法人とのコラボセミナー開催、海外講師による講演会企画等も行っています。エルダー・メンター制度をとりいれ、年齢の近い先輩職員が仕事のことだけではなく、いろいろと相談にのってくれるので安心です。

半期に1度人事考課面談を行い、上司と目標や反省、キャリアアップ等についての話し合いを行っています。見学希望の方は、ご連絡ください。

・社長・幹部 講師派遣可能(お問い合わせ下さい)
・社内見学可能(お問い合わせ下さい)
・インターンシップ ~2月 実習日数応相談

  • 採用中
  • 社長・幹部 講師派遣OK
  • 社内見学受入 OK
  • 職業体験・インターンシップ受入OK
  • 会社情報
  • 代表者挨拶
会社名 社会福祉法人 はるにれの里
住所 石狩市花川北1条5丁目171
GoogleMap
電話番号 0133-62-8360
FAX番号 0133-72-1316
代表者名 木村 昭一
採用担当者名 菊池 道雄
設立年月日 1986 年  8 月  18 日 
従業員数 461名
事業内容 知的障がい、自閉症など発達障がいの方への幼児から大人まで、児童発達支援、生活介護、グループホーム、就労移行、就労継続A・B、居宅介護、相談支援、施設入所等様々なサービスを展開しています。
運営するうえで、いかなる重度障がい者も最終ゴールを地域での自律生活を目指し、地域に溶け込み、地域を支え、地域とともにある事業、家族・当事者を支え、家族当事者に支えられる事業、先駆性・開拓性・モデル性と支援ネットワークの構築を目指す事業、職員のやりがいを支える事業ということを理念としています。

理事長 木村 昭一

周囲のわずかな配慮と理解により多くの障がい者は地域の中でイキイキと生活できる。それが当法人が主張する、障がい者支援の核心であります。

自閉症者を初めとする発達障がい者の支援は「理解に始まって理解に終わる、その理解への営みは永遠に続く」という意識を持ち続けることが重要です。ゆえにこの仕事への姿勢は常に謙虚であり続けることが大切です。

障がい者と共生する地域社会づくりとその支援のために私たちは何ができるのか、何をすべきなのかを共に考え、新たな可能性を切り開く人材に大いに期待しています。

我が社の特色