• 職種その他
  • 業種製造

株式会社 北海道畜産公社

皆さん、お肉は大好きですか!!
 ★会社PR動画あります。弊社ホームページ採用サイトから是非ご覧ください。

安全で安心な食肉を社会にお届けする。
これが私たちの会社です。

食肉を社会へお届けする・・ということは、家畜の「いのちを頂く」ということ。その瞬間に立会い、加工するということ。
とても高度な技術のいる仕事ですが、その分やりがいにも満ちています。

  • 採用中
  • 社長・幹部 講師派遣OK
  • 社内見学受入 OK
  • 職業体験・インターンシップ受入OK
  • 健康宣言企業
  • 会社情報
  • 代表者挨拶
会社名 株式会社 北海道畜産公社
住所 札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル3F
GoogleMap
電話番号 011-242-4129
FAX番号 011-242-2929
代表者名 岡本 安司
採用担当者名 人事課 採用担当者
設立年月日 1957 年  10 月  2 日 
資本金 47億9,763万円
従業員数 580名
事業内容 1.肉畜のと畜解体処理及び冷蔵庫の経営 
2.枝肉取引市場の経営
3.肉畜及び畜肉の販売ならびに加工販売
4.肥料の製造及び販売
5.肉畜の生産に関する業務
 その他前記に付帯する一切の事業
その他 講師派遣:可能(お問合せ下さい)
社内見学:可能(弊社への応募は事前の工場
        見学が必須となります)
インターンシップ:可能(お問合せ下さい)

代表取締役社長 岡本 安司

我が社の特色

恵みある北海道の大地で、畜産農家の方々が丹精込めて育てた牛や豚などの食肉を消費者である皆様へお届けし、安全に美味しく食べて頂くために私たちの仕事があります。主な仕事は家畜の処理解体・食肉の加工・食肉の冷蔵保管です。株主としてはホクレン農業協同組合連合会・農畜産業振興機構・北海道・各市町村・各JAから出資を受けており、ホクレングループの一員として全道5拠点の充実した施設で、北海道の食肉供給の一翼を担っております。
北海道で育った牛や豚を 日本の食卓へ、海外へ
日本の市場、食卓は勿論のこと海外へ輸出も行っています。
▶輸出認定先 韓国・台湾・タイ・マカオ・ベトナム・ミャンマー・香港・UAE・シンガポール
▶道内では初めて、十勝工場 第3工場(専用施設)から米国に向けて令和元
年7月より輸出を開始しました。
・教育研修:階層別教育(新入社員教育、新任主幹・主査研修、管理職研修)専門技術教育、海外研修など
・親睦会行事など、楽しい催しも沢山あります!!

採用情報

  • 採用予定

    【募集中】若干名
    採用対象:2021年3月卒業予定者(大学、短大・専門・高専)
    ※会社説明会開催あり
    ※応募受付は4月1日より開始となります。
    ※採用試験日 6月1日以降、日程が決定次第、ご案内します。
    応募にあたっては事前の工場見学が必須となります。

  • 既卒条件

    既卒者・第二新卒(3年以内)応募可

  • 入社年度

    2021年春(4月1日入社)の社員採用として募集します

  • 業務内容

    1.家畜処理解体業務
    2.食肉の加工業務
    3.施設関係の機械修理全般や保守業務

  • 提出書類

    履歴書(写真貼付) 卒業見込証明書 成績証明書

  • 選考方法

    学科試験(一般常識・作文)
    役員による面接

  • 初任給

    2020年度基本給
    大卒 : 202,500円
    短大卒: 186,600円
    専門(2年)186,600円
    高専卒: 186,600円

  • 諸手当

    昼食手当:6,000円
    通勤手当:24,500円上限(自家用車通勤の場合) 公共交通機関の利用の場合は全額
    住宅手当:世帯主16,500円、準世帯主10,000円
    家族手当:配偶者15,000円、子4,500円ほか
    ※昼食補助:150円/1食(食堂利用の場合)
    その他規定により支給(燃料手当ほか)

  • 昇給

    年 1回( 4月)

  • 賞与

    年 2回( 6月・ 12月)

  • 勤務地

    北海道内各地
    (札幌市 安平町 函館市 旭川市 帯広市 大空町)
    ※いずれかでの就業となりますが、将来的には異動、転勤の可能性もあります。

  • 勤務時間

    (月~金)8:30~17:00 実働7時間30分 休憩60分
    (土)  8:30~15:00 実働5時間30分 休憩60分
    ※1年単位の変形労働時間制あり(週平均38時間以内

  • 休日休暇

    日曜・祝祭日・年末年始・お盆・地方祭・その他会社が定めた日・土曜日年間24日(2019年度  104日)
    リフレッシュ休暇1日(特別有給休暇)

  • 休暇等

    有給休暇・特別休暇・永年勤続休暇
    育児休業・介護休業など

  • 福利厚生

    社内預金 退職金制度 団体定期保険制度 永年勤続旅行など

社員の主な出身大学

北海道文教大学 千歳科学技術大学 酪農学園大学 札幌学院大学 拓殖大学北海道短期大学 東京農業大学 北海道オホーツクキャンパス 函館大学 東海大学 札幌キャンパス 札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部 北海学園大学 札幌大学 北陸大学 東海大学

入社実績

2019年(7名)